企業情報

社長メッセージ

社長メッセージ社長メッセージ
  • 1. 創業の経緯と現在

    SEALSは、2006年に現会長・谷内孝悦とともに、機動的できめ細かな外航海運・貿易(物流)サービスを
    お客様に提供したいとの志をもって創業いたしました。
    現在は、外航海運業とLIFT事業(貿易・製品売買・物流・エンジニアリング・コンサルティング)を
    両輪とした「貿易インフラサービス」を展開しています。
    創業以来、営業拠点は国内のみならず海外に展開し、2008年のポーランド法人設立をはじめに拠点を広げ、
    国内5拠点と海外11拠点(2018年8月現在)を構築しています。

  • 2. SEALSの存在意義

    SEALSは、中古車の海外輸送サービスや工場の中古生産設備の移設など、他社が手掛けることの少ない分野に特化し、
    「こんなサービスがあったらいいな」というニーズに丁寧に対応してきました。
    SEALSは、お客様が求めるサービスを提供し続け、必要とされる会社であり続け、
    そして常にお客様の期待に応えることを大事にしています。
    それが、我々SEALSの存在意義です。

  • 3. 代表取締役の交代

    2017年7月、現会長・谷内孝悦の後任として、代表取締役に就任いたしました。
    「これから100年、お客様にも社員にも愛し愛され存在する会社」が、谷内から引き継いだ言葉です。
    予測困難で変化の激しい時代となりましたが、既存事業の更なる充実と新規事業の拡大伸展に尽力し、
    お客様と社員のために会社の成長を目指します。

  • 4. 2つの行動指針(精神)

    「気配り」、「チャレンジ」は我々SEALSが忘れてはならない精神です。

    気働き(5配り)の精神

    創業以来の行動指針(精神)が、「気働き」です。
    気働きには、5配り(声配り・手配り・目配り・気配り・心配り)の精神があります。
    我々の最大の財産は、人(社員)です。
    この気働きが、我々SEALSがお客様へ提供できる最高のサービスです。

    チャレンジ精神

    ベンチャー企業としてスタートした我々SEALSが忘れてはならない精神です。
    時間とともに、成長ではなく安定を求めて変化や努力を回避したくなりますが
    企業にとって現状維持は、衰退の始まりです。
    SEALSが今後も常にチャレンジし成長すること、
    これがお客様へ提供できる最大のソリューションです。

  • 5. 熱い想いを込めて

    SEALSは、全てがゼロからのスタートでした。
    今日のSEALSがあるのは、お客様からの温かいご指導と格別のご愛顧、事業を支援してくださる皆様のおかげです。
    心からお礼申し上げます。
    そして、共に成長し、支えてくれる社員には感謝しかありません。
    これからも勇気と情熱を持ち、創意・工夫に努め、社員と一致協力してさらなる飛躍を目指してまいります。
    「これから100年、お客様にも社員にも愛し愛され存在する会社」になることをここに誓います。

株式会社SEALS 代表取締役社長